BUSINESS

事業概要
  
  

建築の、住・遊・商・といったスポット的な空間創造。これに対して土木事業は実に広範な領域に及ぶ、社会生活空間の創造といえます。21世紀を迎えた現代では、近年までの機能優先の考え方を改め、自然保護を優先し、人間と自然との共生を重視した環境開発に主眼がおかれるようになってきました。これからも、自然を活かしたよりよい未来づくりに取り組んでいきたいと考えています。

松田組事業概要

建築部門

ARCHITECTURE

社会の発展と文化環境の整備に伴い、
公・民間を問わず建築物も益々高度なものになってきます。
文化・教育・レジャー施設、
そのどれもが地域の風土に合うこと、
そして生活する人々の共感によって
親しまれるものとなっていきます。

一般建築

マンションやアパートのように
毎日の生活が営まれる建物は、
ゆとり・安心・快適さがもとめられます。
事業所・社屋工事においては、IT化の進展に伴い、
施設自体が自動化・情報化された、
時代の要求に応じた最新の構造が採用されます。
そこでは働く人々の情操を配慮した
より人間的な空間づくりが大切です。
商業施設ではさらに先駆的な機構や装飾を
サポートしていかなければなりません。

FPの家

高気密 ・ 高断熱住宅「FPの家」 の施工も
行っております。
断熱性トップクラスのウレタンパネルを使うことで、
夏は涼しく・冬は暖かく快適に過ごすことができます。
まさに、季節による寒暖の差が大きい山形に
ピッタリの家です。
南陽市という現場を知りつくした設計士が、
高い技術力でお客様の要望にお応えいたします。

松田組が手がけるFPの家

公共施設

公共施設の建築物は、安全性はもちろんのこと、
長い使用に耐えられる堅牢度などは、
経費的にも極めて単純化された設計のもと、
緻密で確かな施工が問われる物件といえます。
その他、浄化センターなどのような水を扱う施設や
大規模な機械設備を組み込んだ施設においても
豊富な施工実績を基に、ユーザーニーズを的確に
実現する建設を行っています。

土木部門

PUBLIC WORKS

毎日の快適な生活と安心を陰で支える土木事業。
松田組の基幹を貫いてきた土木部門は、
培ったノウハウの蓄積によりどのような要請にも
常に最新の技術で対応できる充実した総合力を
備えています。

道路・舗装

生活と呼べる活動の第一歩は道からはじまります。
街と街をつなぎ人と人とを結ぶ道。
県内でも最も早い時期に舗装技術・舗装設備を導入し、
この道づくりから松田組の事業はスタートしました。
それだけに実績はもとより、長年の技術の
積み重ねから得たノウハウには自負があります。
どのような状況でも適切な工法を投入でき、
施工後の状況変化に対する対応策等の
アドバイスも怠りません。

構造物

特殊な建造物の一つに橋梁の建設があります。
調査・設計・構造試験等のデータ分析が
重要になりますが、
ここでも私たちには数々の経験を踏まえた、
様々な要請に対応できる技術力の蓄積があります。

本社

〒999-2232
山形県南陽市三間通1248

TEL/0238-43-5311

FAX/0238-40-3355


営業所

〒999-1452
山形県西置賜郡小国町大字五味沢1072-5

TEL/0238-61-9311

FAX/0238-61-9300

© 2018 MATSUDAGUMI INC.